絵文字をパソコンでも入力したいことってありますか。
FlyingChara5はあらゆる文字列入力シーンをアシストする入力支援ソフトです。
定型文や顔文字などをあらかじめ登録しておけば、使いたい文字列を選択するだけで入力ができます。
絵文字だって登録しておけば簡単に入力できるようになります。

WindowsならFlyingChara5を使って絵文字入力

2015年1月、FlyingChara5はUnicode6.0の絵文字データを作成し、メールソフトなどに入力できるようになりました。

Windowsでの絵文字表示
この頃はまだ、MSゴシックなどのフォントでも正しく表示できない絵文字もありましたが、対応しているフォントなども公開されはじめました。
携帯での絵文字の表示
パソコンからガラケーやタブレットなどに送ったメールです。こちらは文字化けなどもなくきちんと表示されていました。

当時はまだ、パソコンで絵文字を表示できるソフトも少なかったので、Unicode6.0をもとにガラケーのキャリアを問わず表示できる絵文字178文字を登録していました。

Unicide10.0の絵文字から1145文字を登録

2018年04月23日(月曜日)

基

最近では絵文字を表示できるソフトも増えてきましたね。


そこでFlyingChara5では絵文字も簡単に入力できるように、Unicode 10.0の絵文字データを作成しました。
合字は登録されていませんが、今回は1145文字が登録されています。
これをFlyingChara5からインポートすると、1145文字の絵文字の中から選択するだけで入力することができるようになります。
絵文字は種類ごとに分類されて登録されていますので、使いたい絵文字も探しやすくなっています。
FlyingChara5のダウンロード


今日のピックアップ

短くなった鉛筆。
あんまり短くなりすぎると書きにくくなって使えなくなるのですが、それでも何だか捨てるのがもったいないって感じていました。
鉛筆ホルダーを使っても限界があります。
ずっと捨てられずにたまっていた使えない短い鉛筆…。
それがなんと、短くなった鉛筆をつなぐことができる鉛筆削りがあるんです。

中島重久堂 TSUNAGO つなぐえんぴつ削り
Posted at 2018.4.24
中島重久堂
定価 ¥1,620(2018年4月24日13時8分時点の価格)
売上げランキング: 428