はじめてホームページを作成したのが、平成10年(1998年)だったと思います。

今日が平成30年5月なので、かれこれ20年ホームページ作りに携わってきました。

といってもホームページ制作のプロではありません。

個人的な趣味のホームページの作成、一時はホームページで業務ソフトの販売をしたこともありますし、知り合いの会社に頼まれていくつかのホームページ制作を手伝ったこともあります。

そんな中で過去を振り返りつつ、現在のホームページ作成に利用しているものを紹介しておきます。

ez-HTML

2018年05月07日(月曜日)

まずは、エディターのご紹介です。

テキストエディターは、「EmEditor」や「秀丸エディタ」を使っていますが、HTMLを記述するには「ez-HTML」を使っています。

ホームページを作り始めたころは、「ホームページビルダー」を使っていたのですが、SEOをを意識するようになったころから「ez-HTML」を使うようになりました。

当初はHTMLの知識が乏しかったので、「ez-HTML」の入力補完機能は助かりました。

また「とほほのWWW入門」と「HTML鳩丸倶楽部」のHTMLリファレンスとも連携できるのでHTML初心者にもいいと思います。

あとFTP機能が内蔵されていることもお気に入りの理由です。

ちょっとした修正をした後、アップロードするのにいちいちFTPソフトを使うのはめんどくさいのですが、「ez-HTML」なら修正後ボタンをクリックしてすぐにアップロードできます。

このHTMLエディタはほとんどすべての規格のHTML文法データを包括しているため、 適切な場所に適切な要素、属性、属性値を自動的に候補として出してくれるため、 文法にも正確で美しいソースをコーディングする事ができるのが特徴です。

ウェブアートデザイナー

ホームページの作成にはHTMLの記述だけではなく、バナーなどの画像も作らなければいけません。

デザインの勉強などもしたこともなく、バナーの作成は今も苦心させられます。

画像編集ソフトは、いろいろ調達して使ってみましたが、結局「ウェブアートデザイナー」に落ち着いています。唯一使いこなせた画像編集ソフトです。

「ウェブアートデザイナー」は「ホームページビルター」に付属していたソフトで、このためだけに「ホームページビルター21」を購入したほどです。

とはいってもソフトを使いこなせてもデザインセンスまでは良くなりませんでしたが・・・。

SEO対策

2018年05月09日(水曜日)

今はそれほどSEOを意識してホームページを作成していませんが、以前はホームページ上で業務ソフトの販売をしていたこともあり、SEOにはかなり熱心に取り組んだことがあります。

苦い経験も山ほどありますが、それはまた別の機会にするとして、今回はおすすめのSEO対策をご紹介します。

SEOテンプレートの「賢威」です。

HTML版とWordPress版があり、このサイトも「賢威」を使って作られています。

はじめて導入したころはHTMLの知識は皆無でしたが、「賢威」はテンプレートになっているので、学習にも役立ちました。

購入すると読むことができるようになる「SEOマニュアル」と「サポートフォーラム」で勉強し、「賢威」を使ってサイトを改善したところ上位に表示されるようになったのです。

高額な費用を払って業者に依頼したこともありましたが、「賢威」は24,800円(税込)で結果が得られました。

今の最新バージョンは7ですが、バージョンアップのたびに費用が発生することはありませんでした。

初心者の方にも絶対おすすめです。


今日のピックアップ

持ってるわけじゃないけど、最近CMでもよく見かけてとっても気になっています。
コンパクトサイズもあるみたい。

Amazon Echo、チャコール (ファブリック)
Posted at 2018.5.9
Amazon
定価 ¥11,980(2018年5月9日19時36分時点の価格)
売上げランキング: 2