Justオンラインアップデートは、パソコンにインストールされているJustSystemsのソフトにアップデートが見つかるとお知らせしてくれるツールです。
しかし、このところ毎日「Shuriken 2018」のアップデートが見つかったとお知らせしてきます。
そのたびに、アップデートを実行し、正常にアップデート作業は完了するのですが、今日、念のために「Shuriken 2018」のメニュー「ヘルプ>最新版へのアップデート…」を確認するとアップデートが出てきます。
ここからアップデートを実行し、完了後もう一度確認するとやっぱりアップデートが出てきます。
アップデートの作業はエラーもでず、正常に完了しています。

再インストールで解決

以前にもおんなじことがあったような・・・。
ソフトのバージョンを確認してもアップデートされていないようです。
「C:\Program Files (x86)\JustSystems\Shuriken\JsvMail.exe」を削除して(正確にはリネームして)、アップデートを実行したところ、ソフトは最新版になったようですが、まだアップデートが見つかりましたと表示されます。
原因はわからなかったのですが、アンインストールして再インストールすることで解決しました。

手順

  1. メニュー「ツール>バックアップ>今すぐバックアップ」ですべての項目にチェックを入れてバックアップ
  2. コントロールパネルより、「Shuriken 2018」をアンインストール
  3. 再インストール(このとき念のためインストールメニューにあったユーザーデターの削除)を実行
  4. 再インストール後、「Shuriken 2018」を起動して、データの保存先だけを設定して終了
  5. ユーザー管理ツールを使って、バックアップからリストアー

以上の作業で不具合は解消しました。
メールの内容も、設定してあった内容も元通りに復旧しています。
※ちなみに「ユーザー管理ツール」は、スタートメニューにある、「JustSystem ツール&ユーティリティー」の中から起動することができます。


今日のピックアップ

これで安心!
外出先でのスマホのバッテリー切れを心配しなくてよくなりました。

これと、いつも持ち歩けるように5000mAhのものを購入しました。
仕事でスマホを使わなければいけない機会が増え、バッテリー切れが心配でしたが、5000mAhのモバイルバッテリーを備えていればもう安心です。

それと、一緒にお勧めしたいのが、↓

さすがに、これを持ち歩いてはいませんが、モバイルバッテリーへの充電はこれを使っています。
一日、日の当たるところへ置いておけば、5000mAhの方なら満タンになっています。10000mAhの方なら、半分から4分の3程度充電できています。
ただし、良く日が当たるとはいえ、車の中に置いておくと充電できません。
必ず、直射日光に当たるようにしておかないとダメですね。