最新情報

アップデート

「脳トレパネル」の『計算トレーニング』で、同じ問題が連続しないように改善しました。

アップデート

サポートサイト変更に伴う修正

アップデート

補助機能として、カッコ付きの計算や2乗や3乗などの累乗計算などもできるようになりました。

アップデート

過去全ての計算履歴を表示、検索できるようにしました。
各パネルの開閉動作をアニメーション化しました。

新しい機能の紹介

記述式計算ウィンドウ(Ver.5.1.3)

記述式計算ウィンドウ

メインパネルのメニューから「記述式計算ウィンドウ」を開けるようになりました。

「記述式計算ウィンドウ」では、カッコ付きの計算や2乗や3乗などの累乗計算などもできるようになっています。

過去の全ての計算は記憶しています。(Ver.5.1.2)

検算パネルで確認できる計算履歴は、最大で100件までです。

たまにそれ以上過去にさかのぼりたくなるときがあります。そんなとき、「舞優電V」は過去に計算した履歴を全て記憶しているので、探し出すことができます。

「検算パネル」で虫眼鏡のアイコンをクリックすると「計算履歴検索」画面が開きますので、日付やうろ覚えの計算内容の一部を入力することで該当の履歴を絞り込みます。

GTメモリーやメモリーの値はいつでも見えます。(Ver.5.1)

舞優電V-メモリーパネル

GTメモリーやメモリーの値は、メモリーパネルに常に表示しています。

脳トレパネルから1クリックでグラフ表示(Ver.5.1)

舞優電V-脳トレパネル

脳トレパネルから1クリックでグラフを表示できるようになりました。

操作方法はより市販の電卓に近づけました。(Ver.5.0.0)

舞優電V-外観

市販の事務用電卓と同様に[M+][M-]を使ったメモリー計算ができるようになりました。
また、クリアーキーは[CA][CE][C]キーが使えるようになりシャープ製電卓(カシオ製以外の電卓)と同様のクリアー操作が可能です。

[000]キーは設定により[00]に変更することが可能です。

GTメモリーは[GT]キーを連続で押すとクリアできます。

[%]キーを使った計算方法は以下の通りです。

120の20%は?  →120×20%
20は120の何%? →20÷120%
120の20%増しは?→120+20%
120の20%引きは?→120-20%

また、[%]キーが押されたときにはGTメモリーに加算されます。

ページの先頭へ