右利きだけどマウスは左で

業務ソフトへのデータ入力が主な仕事だったり、自分みたいにブラインドタッチができず、右手主体でキー入力しているなら絶対マウスは左手操作がおすすめです。

キーボードとマウスに手が行き来するのはめんどくさい

業務ソフトの操作サポートにお客さまのところへ行くと、みなさんキーボードとマウスを器用に使い分けていらっしゃいますね。
Windowsが世に出たころは、まだマウスになれておらず、業務ソフトの多くは「キーボードだけで操作できる」のが売り文句のひとつでした。
今ではあんまり聞かなくなった言い回しですが、実は今でもほとんど「キーボードだけで操作できる」ようになっています。
にもかかわらず、マウスも使って器用に操作していらっしゃいます。
もうすっかりマウスも浸透して、扱いに慣れてきたんですね。

マウスを左に持ち替えてみると

業務ソフトのデータ入力はほとんどがテンキーで操作できちゃいます。お金の集計がメインの仕事ですからね。数字の入力が多いです。
また台帳類なんかもコード化されているからほとんどテンキーからコード入力かマウス選択で入力できてしまうんです。
ならば、
マウスを左手で操作してみたらどうでしょう。
右手はずっとテンキーに添えたまま、左手はずっとマウスを持ったまま。
かなり効率よく作業が進んでいくと思います。
また、自分なんかブラインドタッチができないので、業務ソフトの入力以外でもキータッチはほとんど右手だけ。
なのでやっばりマウスは左手操作が効率的だと感じてしまいます。

左手専用マウスがおすすめです

初めて左手用マウスを使ったのが確かコクヨのもの。
それも次の買換え時期には、製造中止になっていて、ほかに探してもなかなか左手用マウスって見つかりませんでした。
今では数は少ないもののちらほら左手専用マウスを見かけるようになってきましたね。
自分はペリックスのエルゴノミクス使ってますけどいい感じです。(少し大きいけど)
新しくマウス買換えようと考えているなら一度試してみては。

今回のピックアップ

ずっと前からマウスは左手操作ですけど、左手用マウスってなかなかないんです。
最初のころは左右対称のマウスをつかっていましたが、最近ちらほら左手専用マウス見かけるようになってきましたね。
今使ってるのはペリックス製のマウス。エルゴノミクスで長時間の操作も疲れにくくて気に入っています。
同じメーカーの別のものを見つけたので掲載しておきます。